teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:61/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東松山蔵の湯

 投稿者:義満  投稿日:2014年 8月15日(金)23時29分39秒
  通報
  05/02/06(日) 晴れ  東松山蔵の湯

 東松山郊外での用事を済ませ、254号線を北上し柏崎交差点から関越道I/Cに向かい、高架を潜って
右の市内方面へ入ると直ぐに蔵の湯の看板を見つけて右折すると蔵の湯。駐車場は広いが日曜日の
ゆえか、ほぼ満車。
 会員になると入湯料が50円引きになるので、100円出して入会手続きをし自動販売機でチケットを
買う。
 フロントから左手に進むと右側に食堂が在り左側が浴室。お昼時なので食堂は満員。
 更衣室は広いが、大小のロッカーが多数並び利用客が多くて、狭く感じる。
 内湯の左側に数種類の真湯の浴槽が並び、右側は洗い場。本日は寒く、目指す源泉岩風呂は露天
なので、まず体を暖めてからと入った内風呂は1、2mの深さのある強いジエットの噴流。

 体慣らしの内風呂もそこそこにして露天に出ると  “うぅっ寒い”。ワインレッドの香り湯や寝ながら入れる
寝湯があったが、一番奥の源泉岩風呂に一目散。10人程度入れる丸い浴槽に5人首まで浸かっている。
東松山郊外から来た80才だという元気な人と長々と浴場談義。非加熱かけ流しが売りの浴槽だが、
11月~3月は過熱源泉を投入している旨の掲示があり、冬でも入れる温度。
 インターネット情報では、浴そうの底に熱交換機を設置しているとの事だったが?。
 この岩風呂には、高い屋根が付いているが屋根付を感じさせない優れた造作。湧出量の少ない温泉は、
このような浴槽を一つだけでも作っておけばポイントになるのにと考えさせられる。
この浴槽だけで、蔵の湯には満足した。

 泉 質  Na-塩化物強塩泉
 泉 温   38.1°C  湧出量 37,3L/分   p H   7,7
営業時間 10時~24時  平日500円 土日祝日600円 無休

06/02/14(火) 晴れ  東松山蔵の湯
 自遊人の無料パスポートを使用して、1年ぶりに入浴。「バレンタインデーですから」と無料にも関わらず、
ソフトクリームのサービス券を頂く。
 大きなロッカーに着物を入れ、掛け湯して、温泉使用の露天へ一直線。
 まず体を暖めようと、腰掛湯のある岩風呂へ。源泉湯からの流入と腰掛湯からの流入で殆んど循環を
感ぜず、透明の温泉に出たり入ったり。岩風呂に繋がった大きな壺湯に入るとジャカジャカ溢れたお湯も
岩風呂に合流する。テレビを見ながら入っていると、近所の小父さんが蔵の湯温泉の自慢話。
 冬場は加温・加水している源泉湯は適温で、あまり長湯は出来ない。
 寝湯にも入りたかったが、時間切れ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:61/267 《前のページ | 次のページ》
/267