teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:69/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日高まきばの湯

 投稿者:義満  投稿日:2014年 8月15日(金)22時50分30秒
  通報
  07/03/28(水) 晴れ 日高まきばの湯 2014年1月15日閉鎖

 川越から日高を目指し、笠幡駅前を通り過ぎた【笠幡】の信号を左折して、2つ目の信号を
過ぎた右側。サイボクハムと兼用の広い駐車場は、ほぼ満車。
 コインリターン式の下駄箱に靴を入れ、自遊人無料パスポートに捺印して貰い下駄箱の鍵を
渡して、館内清算用のカードを受取る。
 磨きあげられた通路を左に進むと、手前に本日男湯の花鳥の湯と奥に女性用の風月の湯の大きな暖簾。
毎週木曜日に男女の浴室が入れ替わる。
 更衣室は小広く、右側に大きめのと縦長のコンイリターン式のロッカーが並び、左にはパウダールーム。
 浴場に入ると、赤い子豚が掛け湯を噴出しながらお出迎え。
 内風呂の右側に温泉使用のまきばの湯、真湯のマッサージ浴・腰掛足湯。サウナと水風呂。
 露天には大きく建物が張り出し、中央の大露天風呂の周りに右から、真湯の歩行浴・洞窟風呂・真湯の
壷湯。石の階段を上がると屋根を掛けた花鳥の湯と1段下に隠れ湯が並んでいる。
 内風呂の【源泉掛け流し 40℃】と表示しているまきばの湯は、20人程度入れる赤御影石造りの浴槽
に石板の湯口から、温い温泉がジョロジョロ注入され、微青濁りのお湯が浴槽の縁から僅かに溢れている。
内湯主体に浸かったが、3時過ぎには注入量見合いのオーバーフロー。キシキシ感があり出ても汗止まら
ず。飲むと不味い塩味。
 曰く有りそうな立派な石を並べた大露天風呂はなまっているので、1回入ったのみ。入口上部から時々
霧が噴出す洞窟風呂は、お湯の色は透明ながら、大岩を配した10人以上入れる浴槽はちょっといい。
 階段を上がった4人程度入れる花鳥の湯は、石板貼りの浴槽に、板の湯口から温い温泉がチョロチョロ
の投入と浴壁から熱い温泉が注入され、湯面に出た石の排湯口から流出している。ここにも【源泉掛け流
し 42℃】の掲示があるが、見た目では流出量が少ない。3回目の時に、手鼻を噛んでいる人が居たので、
即退出。入った時の排出量からすると、手鼻を洗ったお湯を完全に入れ替るには1日かかるのではと推測した。
 花鳥の湯の1段下の隠れ湯は循環ながら、お湯は光りキシキシ感もあってかなり好い湯加減。
 本日13時30分から2時間で、入浴者は10~20人。浴槽での手鼻・狭い浴槽で両足を開け広げる等、
マナー以前の人が2人いて、気分だいなし。
 食堂も全面禁煙で不満だったが、喫煙室から屋外に出た喫煙場所は俊一。

 泉 質  Na-塩化物泉
 泉 温  40,6°C  湧出量 922L/分  pH 8,1
営業時間  10時~22時 無休 入浴料 1,500円 18時以降 1,000円

08/09/30(火) 霧雨 日高まきばの湯
 今回も自遊人の無料パスポートにて入浴。
 今回は奥の風月の湯。大改装したのかと思っていたが、昨年と異なる浴室に入った事に帰宅後気づいた。
 内湯の温泉使用の御影石造りの浴槽は、青黒濁半透明のお湯が浴槽の縁から溢れている。
 大露天は、昨年なまっていたからと入らず。樽風呂に浸かると真湯。
 階段を上がった四角形で石造りの風月の湯は、4人入ると満員になり浴槽縁の欠けた所からお湯が溢
れるが、1人出るとお湯が溢れるのに時間が掛かる。
 昨年と同じと思っていたので、写真は無きに等しい。

12/07/26(木) くもり 日高まきばの湯
 自遊人適用期間にも関わらず、駐車場も浴室もガラガラ。
 写真を撮ろうと風月の湯を狙って行ったが、撮影禁止になっている。アリャーー。
 内湯のメイン浴槽は透明。露天上部の4人は入れる風月の湯には【源泉掛け流し42℃】の掲示があり、
温い温泉が木の湯口からジョコジョコ投入と浴槽内の栓からも流入し、入ると透明のお湯が切欠きから
盛大に溢れる。湯口下にはピチピチ坊主が飛び跳ね、体は泡まみれ。入るとツルツル。飲むと薄い塩味。
 なにか従来のまきばの湯の温泉とは異なる浴感。
 半洞窟風呂は期間限定で36~37℃の涼み湯。34~5℃の掛け流し槽を期待したいところ。

ジオネラ菌検出により2012年12月6日より営業自粛・12月27日埼玉県より営業停止命令の行政処分。
平成25 年1月15 日閉館
 
 
》記事一覧表示

新着順:69/267 《前のページ | 次のページ》
/267