teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:71/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 所沢彩湯記 ★★

 投稿者:義満  投稿日:2014年 8月15日(金)22時43分33秒
  通報
  07/06/20(水)    晴れ 所沢彩湯記 ★★

 今年5月30日にオープンした、新設の温泉
 川越から国道254(川越街道)を南下し、藤久保の信号を右折し三芳町役場信号を左折して少し走ると
埼玉スポーツセンター。左斜めに進むと彩ゆ記。
 通路の下駄箱に靴を入れ、フロントで下駄箱の鍵を出して入浴料を払い、館内清算用のタグを受取る。
 通路を静かに進み右手を振り返ると上がりこみの待合場と食事処。更に歩くと中二階の睡処と2階の
岩盤欲へ行く階段があり、無料の睡処を覘くと “これは好い”。
 木の香の残る通路を越えると更衣室。天井は低く100円返却式の大きめのロッカーが並んでいるが、
一面がガラス戸で明るく、狭さを感じさせない。
 内湯はガラス戸を開け広げて露天と一体となり、広々。石造りの内湯には【静】と【舞】と表示した2つの
浴槽が連なり、【静】には奥の石板の湯口から10人程入れる四角な浴槽に温泉がジャカジャカ注湯され、
昆布色の温泉が溜まっている。入ると、ヌルヌル。【舞】は気泡湯で、噴出した温泉が浴槽縁の切り欠き
から【静】に流入している。
 露天には屋根を掛けた【和】ぬる湯を中心にして内湯側から、【熱】あつ湯・【蘇】磁気泉・【独】木湯・
【夢】寝湯・【独】木湯・【極】源泉掛け流しと記した浴槽が半円形に配置され、掲示によると【蘇】は真湯で
【極】と【和】は掛け流し浴槽。
 【熱】は深い・浅いの石で固めた2連で、内湯側の深い浴槽に偽竹の注湯口から熱めの温泉がジャカジ
ャカ注湯され浴槽の底からも熱いお湯が噴出し、浅い浴槽の底から強烈に吸い込んでいる。
 木湯は1人用の小さな木の湯船。寝湯は右の石板の湯口から温泉がジョロジョロ注湯され、腰下からの
注湯は痛い程強く16時30分になると突然石板を持ち上げてお湯が噴出し始め “何だ・何だ”!!!!。
 1段高い【極】の石を固めた源泉掛け流し浴槽は、赤黒く変色した湯溜めに突き出したパイプから温泉が
ドカドカ注湯され、そのまま10人程度入れる浴槽に流入し、太陽で飴色に輝くお湯が浴槽の縁から下の
【和】のぬる湯へ流出している。
 入ると、泡つきが顕著で払っても払っても体が泡で包まれ、ヌメリ感もあり白い湯花が沢山浮かんでいる。
仮設の清河寺・好調時の韮崎旭を彷彿させる。
 【和】のぬる湯は、上段の【極】から温泉が滝状に流入し、7人程度入れる木の浴槽の縁から溢れている。
浴壁からの吸い込みは有るものの、僅かだが泡つきも見られる等鮮度も感じられる浴槽。
 更衣室前のガラス戸を開けると、露天風呂が見渡せる喫煙所。しばし裸で紫煙をくゆらせた。
 館内は、シックに落ち着いた雰囲気。

 泉 質  アルカリ性単純泉
 泉 温   31,6°C  湧出量 300L/分  pH 8,7
営業時間  10時~25時  平日750円  会員650円


2008/06/25(水) 曇り 所沢彩ゆ記
 えんぴつさんのHPに出入りしている人達の、称して「ぶっ壊れオフ会」。
 お湯は前回に比べるとヌルトロが増し、格段に良くなっている。13時から22時30分頃まで居たが、楽し
いオフ会で、温泉は2度入ったのみ(^o^)。
 
 
》記事一覧表示

新着順:71/267 《前のページ | 次のページ》
/267