teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:253/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

中・南伊豆湯めぐりの1

 投稿者:義満  投稿日:2012年 3月13日(火)17時48分27秒
  通報
  12/03/06(火) 晴れ 中伊豆天狗之杜

 2010年4月 、温泉付和食屋としてオープン。

 修善寺から中伊豆へ向かい、民宿越後21や小川温泉へ向かう【資料館前】信号を直進し、
1K弱走った右手に電気屋・左手薬局先の丁字路を左折し畑中の道を山際へ向かう。
 山際突き当りに有る看板を見て左折するとすぐ右2軒上に天狗之杜。手前のピンクの家が
天狗の杜かと見間違った。広い駐車場の奥に、大きな貯湯槽と白い小型の地下水槽が並んでいる。
 扉を開けるとバーのカウンターが目に飛び込み、左窓際に板敷席。

 浴室は小1・中3ヶ所。カウンター右の小浴室は、2人で満員の石造りの浴槽に、カルシウムで白くなった
石板の小さな湯口から熱い温泉がジョコジョコ注がれ、透明のお湯が浴槽縁の切欠きから溢れている。
 入るとキシキシトロトロ。長距離ドライブでの疲れが、温泉に浸み出していくよう。
 湯面からは硫黄の匂いが漂い、飲むと微塩味。白い湯花も浮かんでいる。
 暖まり感強く長湯出来ず、中浴槽は見学のみ。
 建物の外に出て右に進むと、中浴槽付の貸切室が3つ並んでいる。扉を開けると、窓の無い休憩室の奥
に木造のシックな浴室。
 4人は入れる石造り木枠の浴槽に、木板の湯口から温泉が流入し、浴槽縁の切欠きから透明のお湯が
流出している。窓外には、坪庭より小さなしゃれた庭が見える。
 いずれも貸切制なので、満室の場合は待つことになる。
 修善寺から魚定食1,500円を予約した時点から食事が運ばれるまで、1時間弱。
 食事をしていると浴室を掃除している音が聞こえる。尋ねると「一回一回お湯を抜き掃除している由」。

 泉 質 Naー硫酸塩・塩化物泉
 泉 温  54,6℃  湧出量 46,4L/分 pH 9,0
食事 11~14時 17~23時  入浴料 小浴槽300円 部屋付浴槽700円 水曜日・第2第4火曜日休み

 14~17時は、入浴だけでも入れるかも。
 湯守の佐藤知恵さんは、春日部に住み大宮の居酒屋グループ天狗に勤務していた由。
 
 
》記事一覧表示

新着順:253/267 《前のページ | 次のページ》
/267