teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:164/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

羽生湯ったり苑

 投稿者:義満  投稿日:2012年 4月 4日(水)19時55分1秒
  通報
  05/11/15(火) 晴れ 羽生湯ったり苑

 蓮田から122号線を走り、羽生市域に入るとすぐの志多見交差点を直進し、下川崎交差点を加須方面に
右折すると、右側にある。
 オープンして5日目の故か、平日にもかかわらず広い駐車場は七割方埋まっていた。
 100円返却式下駄箱に靴を入れ、会員カードを作り発券機で入浴券を買い、フロントへ提出する。
 右手の食堂をチラット眺めてビカピカな廊下を左へ、喫煙室や寝転び処を見ながら進んだ先が浴室。
 明るく小広い更衣室には、100円返却式のロッカーを設置し、奥には籐の長椅子も準備されている。

 浴室に入ると大きな壷に温泉がジャカジャカ注がれ、左から一番大きい常泉湯・源泉湯と二つの温泉浴
槽が並び、源泉湯の右側には楽泉湯とジェットの真湯らしき浴槽が連なっている。
 2坪程度の大きさの源泉湯には、右手の黒御影の石板の湯口から間欠泉のように時々ジャバジャバーー
・ジャバジャバーいう音と共に温泉が注がれ、微々黄緑色の温泉が浴槽の縁を越えて常泉湯へ溢れ流れ
ている。温度計は42℃を指しているがさほど熱くは感じない源泉湯にどっぷり浸かると、ヌルヌル・ネチョ
ネチョの極上の温泉。
 露天に出ると、一段高い源泉湯が目に飛び込む。詰めれば10人入れる浴槽に、木の樋状の湯口から
温泉が勢いよく注入され、下の岩風呂へ流れ出している。
 温度計は45℃を指しているが、ぬるめの温泉の湯口下に浸かって、満足々々。
 露天と内湯の源泉湯には成分分析所のコピーを掲示し、加温・加水・濾過・消毒なしと明示している。
埼玉県内は、掛け流しの温泉でも消毒液を入れるよう指導強化されているが、このような素晴らしい湯使
いを認可した羽生保健所に喝采する。
 下着1枚で、更衣室のベランダでタバコを吸っていても、汗が止まらない。
 泉 質  Na-塩化物・炭酸水素塩泉
 泉 温   46,3°C  湧出量 263L/分   pH 8,2
営業時間  10時~23時  700円   無休


11/01/06(木) 晴れ 羽生湯ったり苑
 冬季には、回数券を使い浸かっている温泉。
 内湯源泉槽の湯口からは、常時ジョロジョロ温泉が注がれている。
露天源泉槽 。 【消毒】と表示しているが、カルキは感じない。 かすかに油の匂い。
 露天源泉槽には【温泉法改正により、ガス抜きをしています】と掲示されているが、源泉槽から流入して
いる、日の当たる寝湯では泡着きが見られる。
 昨年5月より食事処は全席禁煙。待合ロビー屋外の喫煙所にて、火照った体で、至福の一服。
 
 
》記事一覧表示

新着順:164/267 《前のページ | 次のページ》
/267