teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:170/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

春日部湯楽の里

 投稿者:義満  投稿日:2012年 4月 4日(水)19時14分26秒
  通報
  05/06/20(月)    高曇り 春日部温泉湯楽の里

 国道16号線の旧4号線小渕交差点を春日部市街へ向い、八丁目(中)交差点を左折すると間もなく左に
春日部温泉湯楽の里。熱いので建物の中に駐車しようと二階建て駐車場の1階をぐるりと回ったが満車。

 100円返却式の下足箱に靴を入れ、フロントに下足箱のキーを渡して館内精算用のプレートを受取り、
帰り際に食事代等と共に入浴料金を支払うシステム。更衣室には100円返却式ロッカーが並んでいる。
 食事処を見ながら2階の浴室へ。フロント・食事処・階段・更衣室の床はピカピカに磨きあげられている。
 内湯は全て真湯で温泉は露天のみなので、露天へ直行した。

 ここのメイーンは源泉掛け流しの源泉湯。1m程度の高さの滝から温泉がジャージャーと注がれ、
7人程度入れる浴槽は白緑濁色。鉄錆色になった滝口で飲むと、塩味の強いスープ。加温してない
多少温めの温泉が、加温している隣りの岩風呂へ流入していく。
 岩風呂には、磨いた石の湯口から加熱された温泉が勢いよく注入され、15人以上入れる浴槽の
左縁から流失し、廃湯路の底は真っ茶色に変色している。
 三つの壺湯には木の筧から勢いよく源泉が注がれ溢れているが、日当たりなので入浴者少なく、
お湯は新鮮そのもの。3回入ってしまった。
 露天出入口の寝ころび湯は大きな屋根付きで、しばしまどろむ。真湯だが、火照った体にはなんとも
ピッタリ。寝湯も真湯なので、触ったのみ。
 昼食後再度入浴のつもりで食事をすると、頭はもう一度と催促するが体が温泉に満足してしまい
云う事を利かない。
 2階の浴室へのエレベーターが設置され、浴槽には手摺りが取付けられ、フロントで確認すると
「更衣室まで車椅子可」との事で、多少足の不自由な人への配慮をしているが、内湯の床は滑りやすい。

 泉 質   Na-塩化物強塩泉
 泉 温   42,5°C  湧出量 280L/分   p H   7,3
営業時間   9時~25時  平日650円 土日祝日800円 年中無休


05/08/19(金)    晴れ 春日部温泉湯楽の里
 本日の源泉湯は、太陽に当り赤緑濁色。飲むと海水そのものの感じ。

 
 
》記事一覧表示

新着順:170/267 《前のページ | 次のページ》
/267