teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:115/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

船堀つるの湯

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 2月22日(金)22時13分23秒
  通報
  07/01/26(金)    晴れ 江戸川区船堀つるの湯

 地下鉄新宿線船堀駅から高架の左側下を大島方向へ向かい、突き当りを左に曲がりトヨタに沿って右折し、
最初の丁字路を左折すると右側。駐車場の壁に成分分析書が掲示されている。
 松竹鍵の下駄箱に靴を入れ扉を開けると、銭湯とは思えない瀟洒なソファー等を配備した明るい待合場。
 受付で入浴料を払って入った更衣室中央の立派なベンチのテーブルには灰皿が有り、鍵付きロッカーは
大きい。
 内湯には、右側奥にサウナ(別料金)・黒湯の水風呂、正面左は真湯槽・右に8人程度入れる黒湯槽。
 黒湯は、濃い紅茶色の透明度40cmで、僅かだがぬめり感もある。カランを捻ると無色の源泉が迸り、
飲んでも無味。黒湯槽の奥は電気風呂でビリビリする。
 露天の岩風呂には、左角の小滝から温泉がジョロジョロ注ぎ込まれ、浴槽の縁からチョロチョロ溢れて
いる。東京の黒湯銭湯でのオーバーフローは初めてでは?。常連さんの話では、「今日は温い」。
 L型の10人程度入れる浴槽右側の浅い所にドップリ浸かり、足をさすっていると筋肉痛も治まった。
 黒湯は熱い方が好いと再度内湯へ浸かっていると、汗が噴出し、上がってからも汗が止まらず暫ら~く
待合場で休憩。電車に乗っても体は熱く、手もつるつる。

 泉 質  温泉法2条によるメタ珪酸の規定泉
 泉 温   18,5°C  湧出量 250/分   pH 8,3
営業時間  15時30分~24時  430円

 
 
》記事一覧表示

新着順:115/267 《前のページ | 次のページ》
/267