teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:125/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

湯楽の里 昭島

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 2月22日(金)20時09分30秒
  通報
  11/02/14(月) くもり 湯楽の里 昭島

 施設は従来から在ったが、今年2月2日から温泉導入とのニュースで行ってみた。
 JR青梅線拝島駅北口を出て、踏み切りを渡って玉川上水沿いを右に歩く。西武線の踏み切りを越えて
すぐ歩行者用の橋を渡って、右の小道を歩くと左に湯楽の里。
 拝島駅から徒歩15分、1K。
 更衣室には100円リターン式のスチールロッカーがズラズラーッと並び、狭苦しい。
 内湯は全て真湯なので、露天に直行した。
 露天にも各種機能浴槽が並んでいるが、温泉使用浴槽は奥の石組み浴槽のみ。
 円形浴槽を15人程度入れる上の湯・10人入れる下の湯の2つに仕切っている。
 上の湯浴槽には、流路を黄土色に染めた石組みの滝上から温泉がジョロジョロ流入し、青白濁り透明
(透明度約50cm)のお湯が左奥の廃湯口へ極く極く僅かに流れている。
 浸かるとヌルヌル・トロトロトロの肌触り。滝下には泡が浮かび、白い湯花も漂っている。飲むと重曹味。
微々々硫黄臭。温泉の投入量が少なく鮮度を感じない。
 下の湯は、循環ながらお湯の流入量が多く、透明のお湯が間歇的ではあるが左手通路側の廃湯口から
ドバドバと音を立てて流出している。ヌルトロ感も強く、下の湯主体に浸かった。
 掲示では、上の湯は【加水循環なし・加温と塩素消毒】と詠っているが、入浴感は今一。
 食事処は全席禁煙で、屋外の立派な喫煙場に食事を持ち込めるが、冬は寒ーい。

 泉 質  アルカリ性単純温泉
 泉 温  37,8℃  湧出量 243L/分 pH 9,0
営業時間 9~25時  入浴料 780円

 
 
》記事一覧表示

新着順:125/267 《前のページ | 次のページ》
/267