teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:175/267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大熊町玉の湯鉱泉玉の湯

 投稿者:義満  投稿日:2012年 4月 3日(火)22時24分49秒
  通報
  2008/07/13(日) 晴れ 玉の湯鉱泉玉の湯

 常磐高速の終点富岡I/Cを右に出てすぐの交差点を右折し、4K程走った丁字路を左折して山の中へ
入って行くと突然派手な看板の玉の湯旅館。手前の王林坊は日帰りは止めた由。
 駐車場にある樹齢二百年のさるすべりが、相馬藩殿様の湯として栄えた温泉場の年代を表している
かのよう。
 立派な玄関ホールの受付で入浴料を払い、正面の階段を数段上がり浴場棟への通路を進む。
 4人で満員の石造り御影石枠の浴槽に左の湯口から温泉がジャカジャカ投入され、透明の温泉が湛え
られている。
 入ると??。掲示された古い分析書ではpH9,39・温友のpH計器では8,9を指しているが、ヌル感なし。
 飲んだが、味判らず。師匠の温友は「これは軟水だねー」。云いえて妙。

 泉 質 アルカリ単純泉
 泉 温   25,1℃  湧出量 6,2L/分  pH 9,39
 営業時間 9時~20時   入浴料 500円
 
 
》記事一覧表示

新着順:175/267 《前のページ | 次のページ》
/267