teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんばんは

 投稿者:フナ  投稿日:2017年 8月16日(水)21時44分33秒 EE0329lan1.rev.em-net.ne.jp
返信・引用
    こんばんは。

>京王と小田急

 多摩ニュータウンが出来た頃は京王有利でしたね。
 小田急は小田原線のダイヤがぎっしりで江ノ島線直通電車の解結も頻繁にやっていましたから、ゆとりがなかったのでしょう。ラッシュ時準急の変則性も急行と足並みを揃えるということであれば納得です。
 京王の場合もともとあった読売ランドへの支線を延長する形で多摩線を形成できたこと、小田急ほど路線が長くなく指定席の特急もないことなどから早い段階から多摩センター直通の列車が終日にわたって多数設定され、多摩ニュータウン輸送は「独り勝ち」の様相すら見せていました。
 また当時の京王はもともと休日などに府中競馬場正門行き(スイッチバックあり)や多摩動物公園行き急行の運行、京王八王寺行き特急を手前の高幡不動で分割して高尾山口行きを仕立てる等、かなり「複雑な運行」に慣れていたようにも感じられます。
 しかし小田急も複々線化の進展、千代田線直通の拡充、多摩急行の設定などでグングン追い上げてきた感があり、今となっては調布の平面クロスこそ改善されたものの笹塚ー調布間を複線でさばいている京王は、特にラッシュ時などは苦しいかもしれません。ただ京王の場合橋本まで路線が繋がっており、対横浜のルートを持っている点は強みかもしれません。

>半蔵門線8000系と銀座線01系

 まさか01系のほうが早く引退するとは思いませんでしたね。
 ほぼ同じ時期に登場した丸の内線02系が更新修繕を受けて現役なのとは対照的です。
 近々600V→750Vへの昇圧も計画されている点、使用状態などそんなに変わってはいないと思うのですが、銀座線は何か特有の事情でもあるのでしょうか。

>第1回鉄模ショウ

 確か80年代に入ってすぐのことだったと記憶しています。
 この頃はこういったイベントにはまったく顔を出しませんでしたが、最近は行くことが多くなりました。
 それにしてもエンドウやしなのマイクロのNゲージとは、懐かしいです。
 私鉄電車がNゲージに増え始めたのはこの頃ですが、そろそろブルトレブームの「終わりの始まり」を予見して、各メーカーが模索を始めていた時期だったように思います。


 先日、「碓氷鉄道記念館」に行って来ました。
 いちばん見たかったオシ17(を改造した教習車)の車内(椅子、テーブル、照明の様子は食堂車時代と変わっていない様子です。以前は中に入れたそうです)は扉が閉まっていて覗くことは出来ませんでしたが、色々見られたのは楽しかったです。
 屋外展示は維持管理の難しさが気になりますが、ピカピカに整備された車両がかなりある様子から年次ごとに予算をつけて、一両一両きれいに整備しているのかもしれません。
 マイネ40は、ぜひ中を見てみたいものです。

 
 

鉄道模型ショウ

 投稿者:せやく  投稿日:2017年 8月16日(水)17時22分2秒 p2241080-ipngn16801hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  みなさん、こんにちは。
1か月ぶりとなりました。

東武鉄道のポスター…
面白いところに注目しましたね。
SL運転なんて真っ赤なウソ、みたいな?!

オハ35系…
新たに“旧客”を造ったのですね。
ほんとに驚きです。
「やまぐち号」、ワタシが高校生の頃に運転が始まったけど
乗りに行ったことはありません。
山口線自体、特急「おき」で一度通っただけなので
SL列車に乗って、ゆっくり津和野散策でもしてみたいものです。

鉄道模型コンテスト…
開催について全く知りませんでした。
「モジュール大集合」というコンセプトだったのですかね。
それなら行ってみたかった気もします。
車両を走らせる場を作り切る機運の契機になるかもしれないですし。
鉄模ショウが今年はなかったのですね。
松屋銀座は耐震工事中ですか。
初めの3回は科学技術館でやってましたよね。
今週末の「国際鉄道模型コンベンション」、たまに行く模型屋さんから
案内のハガキが来ましたが、これも関心薄いです。

半蔵門線8000系…
言われてみればご長寿さんですね。
私は銀座線の01系が引退というニュースがものすごく意外でした。
古いレモンイエローの電車に乗ったのもそんなに昔のことではない気がするのですが。

小田急多摩線…
30年前でも朝ラッシュ時に小田急多摩センター発新宿行き準急があったと思います。
準急ながら百合ヶ丘・読売ランド前・生田は通過という変則でした。
今は多摩急行ができて便利になりました。
JRの車両も乗り入れるようになったのですね。

画像は第1回鉄模ショウの様子。
エンドウとしなのマイクロのブースです。
 

京王線と都営新宿線など…

 投稿者:のぶ。  投稿日:2017年 8月15日(火)21時31分9秒 h163-058-225-017.catv02.itscom.jp
返信・引用 編集済
  随分と間を空けてしまいましたが、のぶ。です。(苦笑)


>見かけは古くても中身は最新の装備

ワタシは、更新された東京メトロの8000系半蔵門線を連想してしまいます!
昭和の車両を更新するのかと思えば、これは知らなかったのですが、06系千代田線は2年前に廃車済みだったのを…

客車の増備、国鉄からJR化後になってからは、珍しくなってしまいました。
やまぐち号、客車は置き換えられますが、そんな中機関車は置き換えられずなので、それだけSLという機関車が頑丈なのか…と思う反面、それだけの保守も大変そうです。


>相鉄の新7000系に似てるかも

「確かに!」と、そう思いましたが、製造時期も近かったのかな…?
ブラックフェイスに、中央部分の貫通扉で左右対称と、どちらも205系に手を加えた雰囲気です。


>鉄道模型コンテスト

毎年、この時期になると騒がしく思えましたが、今年は松屋銀座の耐震工事のため、鉄道模型ショウが中止となったため、おとなしめでした。
ワタシは、最優秀作品の地形がいいなと思いました。


先日、京王線を利用しましたが、終点の橋本で下車したとき、都営新宿線の10-000形(1万形)を見物して、ホントにE233系だなと思いました。
カラーリング(ステッカーの貼付)は、都営地下鉄のオリジナルですが、上部の緑帯だけ「山手線」や「横浜線」みたいでした!

小田急線と常磐線との相互直通、まだ実感はないのですが、そんな中多摩センターで、小田急線を走る常磐線のE233系を初めて目撃しました。
30年前の小田急多摩線、全列車新百合ケ丘折り返しだったのが、今だと新宿への直通列車が設置されたり、千代田線が乗り入れるようになったりと、やはり京王線と都営新宿線をライバル視しているのか…?

http://ameblo.jp/1484nobu/

 

投炭

 投稿者:フナ  投稿日:2017年 8月10日(木)22時37分43秒 EE0329lan1.rev.em-net.ne.jp
返信・引用 編集済
   このままでは止まりそうですので…


 この間の日曜日、東京ビックサイトで開かれた「鉄道模型コンテスト」に行って来ました。
 たくさんのモジュールが並び、楽しめるひと時でした。
 スマホのおかげで暗いところで細かいものを見ることも大変楽になり、便利になったものだと実感しました。

 写真は

・右上 最優秀作品。

・右下 工業地帯。ガスタンクやシキがカッコよく配置されています。

・左上この時代の渋谷駅に行ってみたい(ごく小さいときに行っているはずですが、記憶が殆どありません)。

・左下 これはカワイイ!

という感じで、みんなスゴイなぁ…とつくづく感じました。

 
 

新35系

 投稿者:フナ  投稿日:2017年 7月21日(金)21時29分11秒 EE0329lan1.rev.em-net.ne.jp
返信・引用
   これは驚きました。
 本当に35系の番代区分で登場したのですから。

 調べてみたら今年は銀河鉄道999連載開始から40年目にあたる年なのですね。
 原作のC62は製造両数49両の続番で C62 50となっており、さすが!と思ったものでした。

 写真は「やまぐち号」に臨時で連結されたマイテ49。
 この展望車から見た宇宙空間は、どんな眺めだったでしょう。
 
 

某銀河鉄道999で…

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2017年 7月20日(木)17時27分3秒 KD106181148057.au-net.ne.jp
返信・引用
  鉄郎とメーテルの会話に「999の外見が古くて宇宙列車には見えない」「見かけは古くても中身は最新の装備。」なんてやりとりがあったと思いますが……

これって…
JR西の新35系客車の事ですか?(笑)
 

色々

 投稿者:フナ  投稿日:2017年 7月18日(火)21時33分34秒 EE0329lan1.rev.em-net.ne.jp
返信・引用
  >キハ80 910番代

 何かに似ているとずっと考えていましたが、モハシ180改造のモハ180 50番代でした。
 これもクーラー配置そのままに普通車化改造した形式でした。また、クロ151→クロハ181→クハ181と変遷した車両は側面を総取替えするような改造を受けていますのでこういう形式が出てきても確かに不思議ではないです。

>都営10-000型

 一時は東武10000系からの改造を考えていたのですが10000系キットは再生産が最近かかったにも拘らず品薄で、思案していた矢先の製品化決定でした。

>南海8000系

 言われてみれば…
 それにしても大きいクーラー2個搭載はJRの221系などに似ていますね。

>207系900番代

 これは幕板の帯がないので「変わった仕様だな」と思いました。
 幕板に帯が付いたらそれこそ埼京線そっくり、というよりほぼそのものになってしまいますね。
 しかし、まさか鉄コレでこれを製品化するとは思いませんでした。
 何でも鉄コレにすればいいというものではないと自分も思うのですが、一方でMAの失速、価格高騰という状況を考えると頼もしい存在です。


 小ネタを…

 東武鉄道ではこの夏からSLの運転を始めることになり、PRが大々的に行われています。

「SL『大樹』運転開始日決定…」

 へぇ、と目を移すと

「おじいちゃん おばあちゃん だまされないで! 危ない勧誘」

 このポスター配置には一人で大笑いしてしまいました。
 

はい、新作です。

 投稿者:ぼー‰  投稿日:2017年 7月17日(月)22時38分22秒 KD106181148155.au-net.ne.jp
返信・引用
  おまけの改造(^o^;)

キハ80 910番代。
実車ではキロ80改造でキハ82やキハ80の格下げ改造がありましたが、こちらはキシ80からの改造という設定です。
ボディは大改造してキハ80と同様になりましたが、屋根上は厨房側のクーラーを車体中心線に移動しただけのものです。
勿論、タネ車の両栓構造はそのままで、短編成化された時には重宝がられたとか、ならなかったとか(^o^;)

模型的には屋上機器関連の改造だけというお手軽なものです。
しかも屋根の塗装はキャンドゥのシルバーを塗り、フラットのクリアーを吹いたというものです(^o^;)
 

小田急8000形

 投稿者:せやく  投稿日:2017年 7月17日(月)21時42分1秒 p2241080-ipngn16801hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  みなさん、こんばんは。

世間は3連休の最終日とのことですが、
不定休の私は今日から3連休だったりします。

GMの名鉄6000系…
なるほど、内装を大幅にいじらなければならないのですね。
そういえば以前作った京急2100形でも座席は600形の流用でした。
この時は作ってすぐ売ることにしていたので気にしませんでしたが
こだわっていたら大変なことになっていたと思います。
(内装が)あるだけマシと思うか、印象を大事にするかで
完成への道のりは随分違ってきそうですね。

都営10-000形…
とうとうこれまで鉄コレで出てしまったのですね。
これまで改造で手にするしかなかった形式が手軽に
(とはいっても昨今は結構値が張るようですが)
入手できることはファンにとっては喜ばしいことでしょうけどね。

南海のE231タイプ…
8000系じゃないですかね。
東急車両の製造ですし、Wikiにもそれらしい記述があります。
クーラーは大きいのが2コなので「分散型」なのでしょうけど
ちょっと見、集中型が2コ載ってるようなイメージです。

207系900番台…
1編成だけ造られた東京の207系。
たしかに埼京線みたいですね。
この顔なじみがあるなと思ったら、相鉄の新7000系に似てるかも。

キハ80系1000番台…
キハ80系にDT32を履かせキノコクーラーの取付穴にAU13を。。。?
構想としては面白いですね。
これ新作ですか?

鉄コレで小田急8000まで出るのですか。
何でもかんでも鉄コレになってしまい、面白くないですね。
ハイ、私はひねくれ者なのでした~(^^)/

画像は上から
 相鉄新7000系
 小田急8000形
 小田急1000形
 

こんばんは

 投稿者:フナ  投稿日:2017年 7月17日(月)21時39分19秒 EE0329lan1.rev.em-net.ne.jp
返信・引用
  >ぼー社長

 お久しぶりです。
 お元気そうで何よりです。
 80系1000番代、80系が485系のように進化したら…、という感じですね。
 485系では普通に見られたキノコ型冷房と角型冷房の混結、気動車の世界で存在してもまったく不思議ではありません。
 ブースターのように…というくだりは、昔ご一緒させていただいた四国旅行を思い出します。
 キハ65と58系を混結した急行は「まずキハ65が動き出し、とってつけたように58系が動き出す」と、社長が某誌に書かれた文章表現がまさにピタリでした。

>のぶ。さん

 小田急8000系の鉄コレ発売は驚きましたね。
 カラーバリエーション、同じ部品を使っている電車共にそう多くはないですが都営6000型や10-000型と違って「この1形式で編成が完結する」ことが少ないグループであるため、今後小田急新性能通勤型へ展開していくかどうか気がかりです。
 2200系、2220系などは製品化の実績があるため、5000系あたりを製品化すれば一挙の小田急ファンの財布に向かって進撃する部隊編成が出来上がるかもしれません。

 名鉄6000系、全車のシート改造、製品のままだったパンタの塗装が終わりました。
 上の組写真右2つはシートの比較で、手前が改造後、後ろが改造前です。
 左2つはビフォーアフターで、赤のかすれやいびつに付いていた床下機器(このキットは説明書に床下機器加工が指示されています)の修正なども行っています。
 下の写真はパンタ周辺。賑やかですが部品点数は意外と少なく、GMにしてはびっくりするほど合いの良い成型でした。
 

レンタル掲示板
/88