teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)11/10/27(木)13:52
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


東松島市大浜海水浴場

 投稿者:中津川俊(8回生)  投稿日:2011年11月 6日(日)13時50分29秒
返信・引用
  3年生の夏休みにクラス(4組)全員で大浜海水浴場で一泊二日のキャンプをした。
担任と副担任に引率されていたが、どちらかというと先生方は同行者的な感じで私たちは自由ににワイワイガヤガヤしていた。

夕方、闇鍋・墓地での試胆会までは団体行動だったのだが、その後は先生方が気を利かせて(?)早々にテント引っこんでしまった。W君が夜釣りで30センチ位のサメを釣り、泥酔した私はまだパクパクさせている口に指を突っ込んで周囲に止められたりしていた。

翌朝、二日酔いで立ち上がることもできず砂浜でぐったりしていると海のほうから「Sが溺れたー」とTの声がした。
Sは翌日まで行方不明であった。
NHKの昼のラジオニュースで「水死」と報道していた。まだ行方不明なのにニュースでは死んだことになっている。腹が立った。
昼過ぎSの母親が大浜に着いた。白いかすりの着物に日除けの傘を差したまま波打ち際に立ちいつまでも海を見ていた。私たちは、炎天下の防波堤に腰かけたままじっとしているしかなかった。無力感でいっぱいだった。

その年の秋頃だったと思う。大浜にSの慰霊碑が建立された。

社会人になってから8月5日にはできる限り大浜に行くようにしていたが、何年か前から慰霊碑は砂と松林に埋もれ場所が分からなくなっていた。
10年ぐらい前に行ったときに近所のお年寄りに場所を尋ねたことがあった。お年寄りは「あの三高の?」と言い、記憶もはっきりしていたが私をSの父親か伯父と勘違いしていたらしく、私が同級生であることを告げるととても驚いた表情になった。大浜でSは未だ高校生なのである。

今日、震災後初めて大浜に行ってきた。
やたら津波の被災地に行くのも「物見遊山」で不謹慎に感じて足が遠のいていたからだ。
慰霊碑のあたりは数本の松が残っているもののキャタピラで整地されていてそれらしいものは何もなかった。街並みも全く無くただ海水浴客用の公衆便所と消防団の倉庫が残っていただけであった。
人気の無い殺風景な道に、毛が抜けて尻尾が牛蒡のようになった母子の猫がいた。いつからこんなところにいるのだろうか。自然に涙が溢れてきた。
 
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2011年10月27日(木)13時52分37秒
返信・引用
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤお絵描き機能付きえんぴつ
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/1